1997年に神戸で紅茶教室を開講し、忙しい毎日だからこそ、少しでも豊かなティータイムを過ごす大切さを広く伝えてまいりました。
紅茶を通して会話が広がり、人の輪が広がる素敵な時間にしていただければと思っています。

神戸市中央区、神戸の紅茶教室・紅茶専門店 Lakshimi(ラクシュミー)は、紅茶について本格的に学べる紅茶教室の開講や、紅茶販売などを行っております。
Lakshimiは『美味しく・楽しく・紅茶を学ぶ』をモットーに、1997年に開講致しました。
代表講師兼オーナーである私 戸田容幸は、イギリスやドイツに渡り、本格的に紅茶を学んできました。
London Bramah Tea Museumでディプロマ、2010年にはRonnefeldt Tea Master Silverを取得。
趣味の紅茶の範囲から、本格的な紅茶の資格取得(紅茶ソムリエ資格)、Cafe開業支援まで。幅広いレベルに対応し、紅茶教室レッスンも充実した内容です。
紅茶教室では、初級入門レベルの【1日体験 紅茶レッスン】もご用意しています。まずは【1日体験 紅茶レッスン】から始めてみるのもオススメ。
皆さまと、神戸の紅茶教室・紅茶専門店 ラクシュミーでお逢いできる日を楽しみにお待ちしております!

最新情報

ニュース一覧へ

ニュース 2016.07.22 ラクシュミー サマーキャンペーン Ⅱ
ニュース 2016.07.19 ラクシュミー サマーキャンペーン Ⅰ
ニュース 2016.07.02 8月のアイシングクッキーのレッスンのご案内
ニュース 2016.06.23 明日、6月24日(金)の営業につきまして
ニュース 2016.06.19 6月20日(月)の営業につきまして

紅茶教室Lakshimiインフォメーション

lakshimiとは

教室風景

神戸市中央区にあるLakshimi(ラクシュミー)は、紅茶について学べる教室や、紅茶の販売などを行っています。

紅茶教室・レッスン

レッスン風景

楽しく趣味の範囲から、本格的に資格取得やCafeなどの開業支援まで。幅広いレッスン内容で紅茶について学べます。

講師プロフィール

講師近影

渡英して本格的に紅茶を学ぶ。London Bramah Tea Museumでディプロマ、2010年にRonnefeldt Tea Master Silver取得。

美味しい紅茶やスイーツを楽しみながら学ぶも良し、資格取得や紅茶を仕事にするために本格的に学ぶも良し。
Lakshimi(ラクシュミー)なら、皆様にご希望に合わせて、楽しく紅茶の世界に浸れます。

神戸の紅茶教室・紅茶専門店ラクシュミーからのご挨拶

ラクシュミー

Lakshimiについて

店名【Lakshimi(ラクシュミー)】とは、インドの女神の名が由来です。Lakshimiには手が4本あり、それぞれの手に【正義・愛情・至福・富】を持ち、『人々に惜しみなく与える女神』と云われています。特にインドでは【Goddess Of Wealth -お金の神さま- 】として崇拝されています。絵を見ても、蓮の花の上で優しく微笑む姿に、心が癒されます。
何気なく「縁起が良さそうだ」と思ったこと、そして漢字にあてはめると『楽趣味(らくしゅみ)』となるのが気に入ってこの名前に決めました。私自身も蓮の花がとても好きで、エルメスの『tea cupナイルシリーズ』を買ったほど…。好きが高じて蓮の花を当店のモチーフにもしました。
私にとって、美味しい紅茶を楽しみながら過ごす時間は至福のひととき。紅茶教室でレッスンを教えるというよりも、生徒さまと一緒に紅茶教室を楽しむ…。そんな感じで続けてゆきたいです。
紅茶教室・レッスンやテーブルコーディネート、お花などを通して、生活の中の和みをご提案できればと思います。
どうぞ一度、神戸の紅茶教室・紅茶専門店 Lakshimi(ラクシュミー)へご来店ください。

紅茶教室について
、お問い合わせはこちら

Lakshimi携帯サイト

Ronnefeldtとは

料理教室検索「ぱぱっと検索!クックタウン」

その他のコンテンツ